【2021年】Amazonアソシエイト審査に一発合格の方法を徹底解説!

Amazonアソシエイト自分で買うセルフバックは?【自己アフィリエイト禁止】

膝下の長さが、小2の娘とかわらなくなってヒヤヒヤしている”うきわ”(@ukiwa_spt)です。

ところで、Amazonアソシエイト(Amazonのアフィリエイト)の審査合格に、3回/180日の適格販売が必要になりました。

これを果たすために「自分で買うのは?」とよく聞かれます。

ウキワさん

他のASPアフィリエイトでは「セルフバックOK」なんてあるので、つい自分で買うことを考えてしまうよな

ただしこれ、Amazonアソシエイトでは命取りになってしまうので、その点について解説します。

この記事でわかること

  • なぜ自分で買うのがNGなのか?
  • 家族とか友人だったら?
  • 自分で買ってバレたらどうなる?
  • なぜ自分や家族が買うとバレる?
  • 他の禁止事項は?
  • 審査合格のためのベストな方法は?

【Amazonアソシエイト】ネットで月5万の完全マニュアル

『あなたの「好き」をお金に!まずは月1万円を稼ぐ趣味ブログ構築法』

目次

Amazonアソシエイトで自分や家族が買うのは禁止

いつもAmazonで買い物しているので、「自分のアフィリエイトリンクから購入できたら」と思う気持ちよくわかります。

とはいえ、自らのアフィリエイトリンクから、自身やご家族が購入するのは規約違反になるので注意してください。

それを表記したアソシエイトの規約がこちら。

乙は、乙自身の使用またはその他の個人もしくは企業の使用が目的であるかを問わず、特別リンクを経由して直接または間接的に商品を購入したり、またはメンバー紹介イベント行為を行ってはなりません。乙は、乙の友人、親類もしくは従業員、請負業者または事業関係による利用、乙の利用またはその他の個人もしくは団体の使用が目的であるかを問わず、特別リンクを通じて直接または間接的に商品を購入することまたはメンバー紹介イベント行為を行うことを許可、要請または奨励してはなりません。

引用:アソシエイト・プログラム・ポリシー

乙とはアソシエイト参加者本人を指します。

自らのアフィリエイトリンクから、ご自身はもちろん、友人や親類その他関係者による購入は、どのようなかたちであれ禁じられているのです。

また、アソシエイトのヘルプページには以下のような掲載があります。

アソシエイトメンバーが自分用にアソシエイトリンクから商品を購入することはできますか?

メンバー自身のアソシエイトリンク(アフィリエイトリンク) を使ったセッション中に製品を購入することはできません。そのような購入に対して紹介料は支払われません。これには別のお客様用の注文、お客様の代わりの注文、メンバー自身、メンバーの友人、家族、いかなる形であれメンバーに関係のある方が使用するための製品の注文が含まれます

引用:amazonアソシエイト(ヘルプ全般⇒適切な行為) 

上記のとおり、Amazonアソシエイト参加者本人はもちろん、家族や友人知人といった関係者によるアフィリエイトリンクを介した購入はどのようなかたちであれ禁じられています。

規約違反はAmazonアソシエイトの強制退会もあり得る

自己購入や関係者による購入が発覚した場合、以下のようなペナルティーをくらう可能性があります。

  • Amazonアソシエイトのアカウント停止
  • 発生している報酬の没収
  • アソシエイト・プログラムから強制退会

発生している報酬が没収されるかもしれないだけでなく、Amazonアソシエイトが出来なくなってしまうかもしれません。

理由はともあれ、アカウント停止はわりとよくある話なのでご注意ください。

なぜ自己購入や家族の購入はバレるのか?

Amazonアソシエイトのアカウントは、ふだん買い物するAmazonアカウントに紐づいています。

Amazonアカウントとアソシエイトアカウントの関係イメージ

買い物用やアソシエイトのアカウントを作るにあたり、最低でも以下の情報をAmazonに提供します。

  • Amazonアカウント:名前(ニックネーム)、Eメールアドレス
  • アソシエイトアカウント:住所、電話番号

アソシエイト報酬の受け取り方を「銀行振込」にした場合、口座名義も明白になります。

※アソシエイト報酬の受け取り方は、「銀行振込」「Amazonギフト券」いずれかを選択
Amazonアカウントはニックネームでも登録可
アソシエイトを法人登録した場合、法人名義の通帳も可

さらに、あなたのアフィリエイトリンクから商品が購入されたとき、

  • 誰が
  • いつ
  • どこで(ブログやSNSなど)
  • 何を

購入したのかをAmazonは判別しています。

Amazonはアソシエイト参加者本人や、商品購入者さまざまな情報を取得しているわけです。

仮にご家族が、あなたのアフィリエイトリンクから商品を購入したとします。

それがご家族のスマホ・Amazonアカウントからの購入だったとしても、商品の届け先があなたと同じ住所であれば明らかに不自然です。

それに対し、全くの他人である知人が購入した場合、Amazonが得ている情報だけでは関係者かどうか判別できないと考えられます。

とはいえ、同一人があなたのアフィリエイトリンクを介し、何度も商品購入したような場合、これもどこか不自然です。

Amazonに提供した情報や、購買者の行動記録をもとに、自己購入やご家族、知人など関係者による購入は遅かれ早かれ足がつくと思っていた方が無難でしょう。

アカウント停止もあり得る他の禁止事項

自己購入以外にも注意すべき禁止事項があります。

以下の2つは必ず押さえてください。

  1. アフィリエイトを行う全てのブログ、SNSを申請登録
  2. アソシエイトであることの表示

1.アフィリエイトを行う全てのブログ・SNSを申請登録

Amazonアソシエイトは一つのブログ(Webサイト)に限らず、複数のブログやSNSを登録可能です。(2021年7月時点では50件まで)

登録申請していないブログなどでアフィリエイト行為があった場合、最悪のケースとしては強制退会もあり得るので注意してください。

Amazonアソシエイトのヘルプページには、以下のような記載があります。

アソシエイトリンクを使用するURLを漏れなく登録してください、登録が無いURLでの使用が確認された場合や、参加要件に抵触するサイトでの活動は契約解除の対象となる場合がございます

引用:amazonアソシエイト(ヘルプ全般⇒アカウントについて) 

ちなみに、一つのブログやSNSで審査合格すると、それ以降の登録(ブログ・SNS)は審査など必要なく、申請だけで済みます。

Amazonアソシエイトの詳しい登録申請の方法はこちらをご覧ください

2.アソシエイトであることの表示

アフィリエイトを行うブログやSNSには、Amazonアソシエイトの参加者であることの表示が義務づけられています。

以下のような文言です。

『ブログ名』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です
参考:Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

ブログのプライバシーポリシーなどに、上記のような文言を記載してください。

その他の注意事項はこちらの記事をご覧ください

【Amazonアソシエイトで自分で買うのは?】のまとめ

この記事のポイントは以下になります。

  • Amazonアソシエイトに提供した氏名や住所、また商品の購買記録から自己購入や家族による購入は識別される
  • 自己購入(セルフバック)は規約違反であるため、Amazonアソシエイトを強制退会になることも
  • Amazonのアフィリエイトを行うブログやSNSは全て登録申請が必要
ウキワさん

セルフバックがないのは残念だけど、Amazonのブランド力で商品は売れていくんで安心してちょうだい

稼げるブログ構築法を身に付け、長期にわたりじっくり稼ぎ続けてください。

【Amazonアソシエイト】ネットで月5万の完全マニュアル

『あなたの「好き」をお金に!まずは月1万円を稼ぐ趣味ブログ構築法』

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる