ネット集客「何をやってもダメ」というあなた│こちらをご覧ください!

amazonアソシエイトで「届かない」「返品したい」商品の紹介は即アウト!

amazon商品のスクリーニング3つの方法

amazonアソシエイトで最も注意すべきこと、それが「商品選び」

ウキワさん

「届かない」「すぐダメになった」「返品したい」商品を紹介してしまうと、その人はブログからもう購入してくれないよね…

そこで、

  • 怪しい商品を、
  • 一瞬で判別してくれる、
  • 無料ツール

をご紹介します。

■この記事を書いた人

amazonアソシエイトの稼ぎ方を徹底解説した電子書籍で、kindle7冠ベストセラーを達成した”うきわ”(@ukiwa_spt)です

amazonアソシエイトの全体像が今すぐわかる!

【Amazonアソシエイト】ネットで月5万の完全マニュアル
目次

「売れ筋ランキング」だけでの商品選びは危険!

amazonアソシエイトの「商品選び」でよく言われるのが、

ランキングからのチョイス

こんな感じの…

amazonの売れ筋ランキングページ
出典:amazon.co.jp

トレンドを知る上で確かに役立ちます。

ウキワさん

ただし、これだけを鵜呑みにして商品紹介するのはおすすめできないんだよね…

現状のamazonには、

  • 注文したのに届かない
  • すぐに故障

といった粗悪品も紛れているから。

万一そのような商品を紹介してしまうと、

「記事自体」がオジャンになるだけでなく、信用を失ってしまう

  • 紹介する商品選び
  • いつもの買いモノ

では、「粗悪品ではないか?」の事前チェックが欠かせません。

失敗しない・させない商品選び3つの方法!

その3つがこちら。

  1. amazon直販商品を選ぶ
  2. コマンドを使いこなす
  3. サクラ度をチェック

それぞれ見て見ましょう。

1.amazon直販商品を選ぶ

ご存知かもしれませんがamazonの商品には、

  • amazonが直接販売する商品
  • 別の業者が販売する商品

の2種類があります。

絶対ではありませんが、amazon直販商品を選ぶことで粗悪品を除外できる確率が高まります。

その判別は個別商品ページの、この箇所を確認してください。

amazon個別商品ページの「出荷元」「販売元」
出典:amazon.co.jp

amazon直販商品には「販売元 Amazon.co.jp」と表記されています。

それに対し、別業者による販売であれば名称が違っています。

amazon個別商品ページの「出荷元」「販売元」とprime表記


prime=プライム会員なら送料無料の商品

たとえ「prime」と表記されている商品であっても、別業者が販売していることがあるので注意してください。

ウキワさん

別業者が販売する商品であっても、よく聞く企業などであれば問題ないと思うよ~

2.コマンドを使いこなす

ちょっとした操作で「amazon直販商品のみ」を表示させる方法があります。

特定の機能を命令する「コマンド」の使用

たとえば、ランニングキャップを探したいとします。

amazonの検索バー
出典:amazon.co.jp

すると、9万点以上のキャップが一覧表示されました。

amazonで9万点以上のキャップが一覧表示

表示されているURLの末尾に、スペースを空けず

&emi=AN1VRQENFRJN5

を付け足します。

&emi=AN1VRQENFRJN5がコマンド

そうして、もう一度検索し直してください。

すると9万点以上あったキャップが、1000点以上に絞り込まれたので成功です。

ウキワさん

コマンドを使うとamazon直接商品を一瞬で探し出せちゃうよ!

3.サクラ度をチェック

「やらせレビュー」が問題になりますが、おおよそ判別できる無料Webツールが存在します。

サクラチェッカー

調べたい個別商品のURLをサクラチェッカーで検索するだけ。

サクラチェッカートップ画面
出典:サクラチェッカー

6項目から「サクラ度」をチェックしてくれます。

  • 価格、製品
  • ショップ情報、地域
  • ショップレビュー
  • レビュー分布&履歴
  • レビュー日付
  • レビュー&レビュアー

各項目から見た危険度が表示され、サクラである確率が計算されます。

サクラ度のチェック

高評価ばかりで怪しく感じたときは、「サクラチェッカー」でサクラ度を確認してみてください。

ただし、商品紹介するページ・ブログで「サクラチェッカー」の紹介は注意!

読者さんがサクラチェッカーを通して商品購入 ➜ アフィリエイト報酬が全てそちらへ

便利なツールなので紹介してあげたい気持ちは山々ですが…

ウキワさん

「事前の商品選びでの使用」にとどめておいた方が無難そうね…

以上、失敗しない・させない商品選び3つの方法でした。

  1. amazon直販商品を選ぶ
  2. コマンドを使いこなす
  3. サクラ度をチェック

ユーザーさんの信頼を失わないために、上記3つの方法から商品チェックするのがおすすめです。

オマケ情報

経験上、

  • 絶対に紹介してはいけない商品
  • 紹介すると「売れる」商品

がはきり存在します。

■絶対に紹介してはいけない商品

  • レビューが酷い
  • もしくは、わずかだけど致命的なレビューがある

「致命的なレビュー」とは、その商品を購入する動機にせまるもの。

■紹介すると「売れる」商品

  • レビューが高評価(サクラはダメ!)
  • カラーやサイズのバリエーションが豊富で選びやすい
  • 「取り扱い日」からしばらく経っているのに、最近のレビューもちょいちょいある

こんな商品は、まず売れますので探してみてください!

ほぼ手間なく楽天でも稼ぐ方法

【Amazonアソシエイト】ネットで月5万の完全マニュアル
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次