【2021年】Amazonアソシエイト審査に一発合格の方法を徹底解説!

【2021】Amazonアソシエイトやり方を徹底解説【ブログ申請〜審査】

Amazonアソシエイトの完全ガイドといった位置づけの電子書籍で、kindle7冠ベストセラーを達成した”うきわ”(@ukiwa_spt)です。

ブログで稼ぎたいとき、初心者におすすめなのがAmazonのアフィリエイト

ウキワさん

Amazonのアフィリエイト、正式名称は「Amazonアソシエイト」ね

Amazonの商品を紹介して報酬を得るAmazonアソシエイトは、ネットビジネスの初心者度ネットビジネスで挫折した方に超お勧めアフィリエイト。

かくいう私も、ネットビジネスを始めて約3年1円たりとも稼げませんでしたが、Amazonアソシエイトがネットからのファーストキャッシュを体験させてくれました。

今では月数万単位のお金が、ネット上のあちこちから運ばれる状態です。

Amazonアソシエイトについて日本一詳しいと評判のKindle本著者である私が、初心者の方でも今すぐ始められるよう、Amazonアソシエイトやり方について徹底解説します。

この記事でわかること

ブログでAmazonアソシエイトを始めるにあたり、

  • 全体像をつかめる
  • 儲けの仕組み
  • 審査の流れ(2020年3月以降の新基準)
  • 登録申請の具体的な方法
  • 審査に合格できるブログの作り方
  • アフィリエイトリンクの貼り方

【Amazonアソシエイト】ネットで月5万の完全マニュアル

『あなたの「好き」をお金に!まずは月1万円を稼ぐ趣味ブログ構築法』

目次

初心者のブログアフィリエイトはAmazonアソシエイトから!

世界的企業Amazonの商品を紹介して、報酬を得られるアフィリエイトがAmazonアソシエイト

ちなみに「アフィリエイト」とは、

ネット上で第三者の商品を紹介して報酬を得られるネットビジネス

このような画像、見たことありますよね?

これがAmazonの商品を紹介する「アフィリエイトリンク

ここからポチッとしてAmazonへ飛び、商品が購入されると、あなたに報酬が発生するわけです。

Amazonのアフィリエイトリンクは他にも、

■文字だけのリンク

キャンプグリーブ バーベキューコンロ 焚き火台 

画像だけのリンク

といったものも作れます。

Amazonアソシエイト最大の強みは、何といっても世界的企業Amazonのブランド力。

仮にあなたがあまり知られていない会社の、よくわからない商品を紹介したとしてもまず売れません。

というのも、信用できないから

これがAmazonの商品となると、そう怪しむ人はいないでしょう。

私も含め、すでにAmazonにクレジットカード登録している人がわんさかいるため、適切な商品を紹介してあげるだけで簡単にポチられます。

何ら無理強いすることなく、目の前に商品を置いてあげるだけで自然と売れてい、これがAmazonアソシエイト最大の強みです。

ネットビジネス初心者一度挫折した方にお勧めする理由がここにあります。

Amazonアソシエイトの「報酬」とあまり知られていない「儲けの仕組み」

Amazonアソシエイトにおける報酬額は商品ジャンルで異なります。

それを確認する表がこちら。

2021年7月現在

Amazonアソシエイトの報酬を定めた紹介料率表イメージ
出典:amazon.co.jp

本であれば販売価格の3%、アウトドア用品であれば4%といったように、商品ジャンルによて紹介料率が定められています。

これをふまえ、Amazonアソシエイト儲けの仕組みは色々とありますが、3つに絞ってご紹介します。

  1. “紹介していない商品”でもお金になる
  2. Amazonへ飛んでから24時間・90日儲けのチャンスあり
  3. 収入の蛇口を次々増やし至る所に拡散できる

少し詳しく見てみましょう。

“紹介していない商品”でもお金になる

報酬になるのは、なにも「紹介した商品が売れたとき」とは限りません。

これを見てください。

Amazonアソシエイトで紹介以外の商品が購入された画像

むしろ紹介していない商品の方が、次々売れていきます。

ここだけの話、紹介していない商品が売れたときも報酬がきちんと発生する、これがAmazonアソシエイトの凄いとこです。

Amazonへ飛んでから24時間・90日儲けのチャンスあり

あなたのアフィリエイトリンクからAmazonへ飛んだ人が、すぐに商品購入しなかったとしても全く問題ありません

というのも、Amazonへ飛んでから、しばらくたって購入された商品でも報酬になるからです。

報酬発生の条件がこちら。

  1. Amazonへ飛んでから24時間以内にショッピングカートに入れた商品で、
  2. その商品が90日以内に購入され、発送されたとき

このような状況で報酬が得られるのは、クッキー(cookie)のお陰です。

「クッキー」とは、アフィリエイトリンクからAmazonへ飛んだ人の行動を記憶する機能のこと。

稼げるチャンスが忘れた頃に舞い込んでくる、これも大きな魅力ですね。

収入の蛇口を次々増やし至る所に拡散できる

実はAmazonアソシエイトを始めると、ほとんど手間なく楽天市場やYahoo!ショッピングのアフィリエイトも始められます。

こんな感じに。

さらにGoogle アドセンス(Googleの広告配信サービス)や、他のアフィリエイトとも自在に組み合わせ可能です。

▼Amazonアソシエイトに楽天アフィリエイトを同時併用したい方はこちら

AmazonアソシエイトにYahoo!アフィリエイトを同時併用したい方はこちら

それにとどまらず、お金を生み出す蛇口(アフィリエイトリンク)をTwitterやInstagramなど、至る所に拡散できます。

具体的には、

  • Twitter
  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram
  • note

など。

つまりAmazonアソシエイトは、他のアフィリエイトやSNSへの拡張性が非常に高いわけです。

収入の蛇口(アフィリエイトリンク)を次々増やしながら集客の入り口(SNS)を至る所に拡散できる。

これもAmazonアソシエイトの大きな魅力です。

▼AmazonアソシエイトをTwitterで始めたい方はこちら

Amazonアソシエイト審査の流れ

それでは、Amazonアソシエイトの審査の流れがどのようなものか見てみましょう。

Amazonアソシエイトは、誰もが気軽に無料で始められます。

とはいえ、本格的に続けていくには、Amazonの審査に合格しなければなりません

ちなみに2020年3月に審査内容が変更され、以前よりも審査の流れがわかりづらくなりました。

Amazonアソシエイト審査の流れはざっくり以下のとおりです。

STEP
Amazonアソシエイトにブログを登録申請する(仮登録の状態)

仮登録の状態

STEP
3回/180日間の適格販売を目指す

自分専用のアフィリエイトリンクが作れる

STEP
②を達成した時点で自動的に審査開始

審査開始の通知は無し

STEP
合格or不合格

不合格の場合、同じブログで再申請も可能。ただし①からリスタート

STEP
合格の場合

180日以降も継続してアフィリエイト可能

Amazonアソシエイトの審査につては、

  • 審査に合格するために何をすればよいのか?
  • もしもアフィリエイト経由での申請とは?
  • 合格・不合格でどのような違いが生じるのか?

など、色々気になる点があるでしょう。

Amazonアソシエイト審査の詳細はこちら

審査合格にあたり、以下2つの項目は要注意です。

  1. 自己購入(セルフバック)は禁止
  2. アソシエイトであることの表示

Amazonアソシエイトで自分で買うのは?

審査の流れをざっくりつかんだ上で、登録申請について見てみましょう。

Amazonアソシエイト登録申請の具体的な方法

Amazonアソシエイトに、ブログを登録申請(仮登録の状態)する手順を解説します。

ちなみに

Amazonアソシエイトの登録申請=Amazonアソシエイトのアカウント作成

を意味します。

アカウント作成した時点で「仮登録の状態」となり、ここから3回/180日間の適格販売を目指します

ウキワさん

この時点で「審査に合格した!」と勘違いされる人が多いので注意してちょうだい

適格販売」とは、

あなたのブログを訪れたユーザーがアフィリエイトリンクから商品を購入し発送されるまでの一連の行為を、Amazonが問題なしと認めた販売

仮登録の期間(180日間)に、3回の適格販売を達成すると、その時点で自動的に審査が開始されます。

その審査に合格して、初めて本登録の状態となるのです。

もし不合格となった場合作成したAmazonアソシエイトのアカウントは消滅するため、再挑戦するにあたりアカウント作成からリスタートしなければなりません。

ただし、一度不合格となったブログでも再申請が可能です。

それをふまえ、Amazonアソシエイトの登録申請は以下の手順で行ってください。

Amazonアソシエイト公式サイトから手続きを開始します。

Amazonアソシエイト公式サイト:https://affiliate.amazon.co.jp/

「登録」をクリック。

Amazonアソシエイト公式サイトのイメージ

【Amazonアカウントのメール・パスワードの入力】

Amazonアカウントのメール・パスワードの入力画面のイメージ

すでにAmazonアカウント作成済みなら「ログイン」、まだであれば「Amazonアカウントを作成する」をクリック。

【アカウント情報】

「紹介料の受取人についての情報をご入力ください」といった項目に、すでに登録済みの「名前」「住所」「電話番号」が表示されています。

変更したい場合は「異なる住所を選択」をクリック。

アカウント情報画面のイメージ

3つのチェック項目が表示されます。

多くの人が以下のようになるでしょう。

  • このアカウントのメイン担当者はどなたですか? ⇒ 上記の紹介料受取人
  • 米国の税務上、ご自身は米国人ですか? ⇒ いいえ
  • 法人として登録します ⇒ いいえ

「次へ」をクリック。

【ウェブサイトとモバイルアプリ情報】

ウェブサイトとモバイルアプリ情報画面のイメージ

①登録するブログURLを入力
②「追加」をクリック
③「次へ」をクリック

【ウェブサイトとアプリの情報】

ウェブサイトとアプリの情報の画面イメージ

①希望する登録IDの入力:これをもとに「アソシエイトID」が作成される
②登録ウェブサイトURL:先ほど入力したブログURLが表示されている
③Webサイトの内容:ブログの内容や紹介したい商品についてを入力
④その他の選択項目:ふさわしいと思う内容を選択

「あなたのウェブサイトの種類」については、「コンテンツメディア/パブリシャ―/ブロガー」を選んでおくとよいでしょう

【トラフィックと収益化】

ここで入力する選択肢に正解はありません。

参考までに、私が選んだ選択肢を記載しておきます。

トラフィックと収益化画面のイメージ

①集客に利用している方法 ⇒ サーチエンジン最適化(SEO)
②収益化にあたり、主に使用している方法 ⇒ Amazonアソシエイト・プログラムのみを利用します
③リンクは、通常どのような方法で作成しますか? ⇒ CMSやその他のオンラインツールを利用
④月間ユニークビジター数は? ⇒ 500以下
⑤ご利用いたたく主な理由は何ですか? ⇒ 両方(コンテンツ追加・収益化)
⑥当プログラムをどこでお知りになりましたか? ⇒ 口コミ/友人からの紹介で

【セキュリティーテスト】

セキュリティーテスト画面のイメージ

セキュリティー用の文字列を入力し、「運営規約に同意します」にチェックを入れ、「完了」をクリック。

【お申し込み完了】

お申し込み完了画面のイメージ

アソシエイトIDが表示されますが、控えておく必要はありません。

銀行口座の登録を済ませたい場合、「今すぐ」に進みます。

【Amazonアソシエイトからのお知らせメール】

Amazonアソシエイトからのお知らせメールのイメージ
  • この時点で申請を受理したメールが届く
  • 登録したブログ内で、アフィリエイトリンク使用が許されることについて明記されている
  • この時点から3回/180日以内の適格販売を目指すよう説明がある

この時点ではまだ、審査に合格したわけではありません。

<ここからは、銀行口座の登録手続きに進んだ場合の説明>

【お支払い情報と税金情報】

お支払い情報と税金情報の画面イメージ

再度、Amazonアカウントのログインが求められる。

【電話番号による認証】

電話番号による認証画面のイメージ

携帯番号(固定電話も可)を入力し、SMS(ショートメッセージ)もしくは音声で6桁のワンタイムパスワードを受け取る。

【ワンタイムパスワードの入力】

ワンタイムパスワードの入力画面のイメージ 

受け取ったワンタイムパスワードを入力し「サインイン」

【税に関する情報&支払い方法】

税に関する情報&支払い方法画面のイメージ
  • 法人として登録します ⇒ いいえ ※個人の場合
  • 紹介料の支払い方法として「銀行振込」「Amazonギフト券」のいずれかを選ぶ

紹介料の支払い方法は後から変更可。銀行振込の場合、最低支払い金額が5000円なので、発生した紹介料を確実に受け取るために最初は「Amazonギフト券」がお勧め

【銀行振込を選ぶと、以下の情報が求められる】

銀行振込を選ぶ画面のイメージ
  • 口座名義
  • 口座の種類
  • 口座番号
  • 銀行名
  • 銀行番号
  • 店番号

本人以外の名義の銀行口座でも登録可
ここで登録した銀行口座は後から変更可

【登録できる銀行について】

登録できる銀行画面のイメージ

銀行名のプルダウンには、限られた銀行しか表示されません。

ここに表示されてない銀行、たとえば「ゆうちょ銀行」なども選択可能

その場合「その他」を選択し、必要な情報を入力してください。

口座情報を入力したあと「保存する」をクリックして完了。

登録申請が完了すると表示される画面が、アソシエイトメンバー専用サイトの「アソシエイト・セントラル」です。

これから頻繁に見ることになるので、必ずブックマークしておいてください。

アソシエイト・セントラル画面のイメージ

画面右上に表示されているのがアソシエイトID

これで「Amazonアソシエイトへの申請手続き」が完了しました。

この瞬間から、3回/180日以内の適格販売を目指すことになります。

180日間で3回の適格販売を果たすブログ3つのポイント!

180日間で3回の適格販売を果たすためにも、Amazonアソシエイトで稼ぎ続けるためにも、構築するブログは以下の3つが重要です。

  1. 稼げるジャンルを選ぶ
  2. 稼げるキーワードを選ぶ
  3. 稼げる記事を書く

上記3つのうち、どれを欠いても稼げるブログはつくれません。

少し詳しくみてみましょう。

稼げるジャンルを選ぶ

まずAmazonアソシエイトで稼ぐために重要になるのが「ジャンル選び

多くの人がジャンル選びに失敗し、それまでかけた費用と労力を失います。

ジャンル選びで失敗しないために、以下の3つを意識してください。

  • 紹介できる商品がAmazonに存在するか?
  • 一次情報を発信できるか?
  • 勝てる範囲に絞れているか?

上記3つを押さえることで、確実に「稼げるジャンル」を選べるようになります。

少し補足いたします。

紹介できる商品がAmazonに存在するか?

Amazonアソシエイトを行うにあたり、商品を紹介してなんぼ、売れてなんぼです。

前提として、紹介する商品がAmazonに存在しなければなりません。

ジャンルを決めるときは必ず、「どのような商品を紹介できるか?を意識してください。

たとえば参入ジャンルを「競馬」とすると、Amazonで紹介できる商品はどのようなものがあるでしょう?

おそらく書籍などがメインになるはずです。

となると、すぐにネタ切れしそうですね。

ただし、ジャンルに精通したあなたにしか思いつかないような商品があるなら稼げるジャンルになるかもしれません。

いずれにしても、参入ジャンルを選ぶ際には、出口(紹介商品)をしっかりと見極めてください。

一次情報を発信できるか?

「一次情報」とは、自らの体験に根差した情報です。

現在ネット上で最も価値ある情報は一次情報だと言われます。

なぜならネット検索するユーザーは、マニュアルを読めばわかるようなありきたりな情報ではなく、誰かの実体験に根差した情報が欲しいからです。

そのため、一次情報をもとにした記事は検索で上位表示されやすくなります。

そうすると、

ネット検索で上位表示 ⇒ ユーザーの目にとまる ⇒ 商品が売れる可能性が高まる

といった好循環が生まれます。

それに対し、ネットで調べたらすぐにわかるような記事では、上位表示は難しいです。

Amazonアソシエイトの参入ジャンルを決めるにあたり、まず「一次情報を発信できるか?」をよく考えてみてください。

あなたの趣味や仕事、これまでの経歴にヒントがあるはずです。

勝てる範囲に絞れているか?

稼げるジャンルであれば、ライバルがいて当然。

逆にライバルの全くいないジャンルは稼げないジャンルです。

後発組のあなたがライバルと戦うには、選んだジャンルを「さらに絞る」というマインドが必要になります。

たとえば料理好きのあなたが、便利な調理器具の紹介を考えたとします。

まず稼げないでしょう。

というのも「料理」というジャンルはあまりにも広すぎるため、いくらブログに情報を詰め込んだとしても、情報濃度が高まらないからです。

となると、Googleに上位表示されず、誰の目にもとまりません。

そうならないよう、以下の2点を意識してください。

  • ユーザーは面倒を嫌う
  • ユーザーが嫌うブログをGoogleは嫌う

ユーザーとは、あなたのブログに訪れた人。

たとえば、フレンチについて知りたい人があなたのブログを訪れたとします。

そこに日本料理・中華・イタリアンなど様々な情報がゴチャ混ぜになっていたら、欲しい情報を見つけ出すのにうんざりして、さっさと他の情報を探し始めるでしょう。

このユーザーに選ばれたいなら、料理の中でもフレンチに絞り、カテゴリー(ブログのメニュー)を、

  • プロヴァンス
  • バスク
  • ロワール
  • ノルマンディー
  • ブルゴーニュ

といった、フレンチの種類ごとに見やすく分類しておくと喜ばれるはずです。

面倒を嫌うユーザーがすぐに欲しい情報を見つけ出せるから

さらにユーザーに喜ばれるブログGoogleにも愛されます

Googleは検索エンジンのもと、広告料で稼いでいるから。

検索エンジンに誰も訪れなくなると、ビジネスモデルが成り立たなくなってしまいます。

なのでGoogleは、ユーザーの喜ぶ情報かどうか、AIを駆使してあらゆる指標で判別しているわけです。

要するに、ジャンルを絞ることで、以下の流れを期待できます。

ジャンルを絞る ⇒ 情報が濃くなる ⇒ ユーザーに喜ばれる ⇒ Googleに上位表示される ⇒ 商品が売れる

ジャンルはできるだけ絞って切り口を尖らせてください。

同じジャンルであっても範囲を絞ることで、あなたの勝てる可能性、つまりライバルを差し置いて稼げる可能性が高まります。

もちろん、180日間で3回の適格販売も楽に果たせるでしょう。

稼げるキーワードを選ぶ

ブログで稼ぎたいのであれば、思い付きや自己満で記事を書くべきではありません

しっかりと需要のあるキーワードを見極めた上で、さらに稼ぎに直結するキーワードをもとに記事を書くべきです。

キーワードの需要はサジェストキーワードの月間検索数で判断できます。

「サジェストキーワード」とは、検索窓に何らかのキーワードを入力したとき、下に表示されるキーワードのことです。

サジェストキーワードのイメージ

サジェストとは「提案する」という意味で、つまりGoogleが提案してくれるキーワードです。

Googleが提案するということはつまり、過去に検索実績があったことを意味します。

このようなサジェストキーワードは、Web上の無料ツールで簡単に調べられます。

たとえばこちら。

ラッコキーワード https://related-keywords.com/

さらに、あるキーワードが月間にどのくらいの検索数があるかを調べるにはこちら。

aramakijake.jp : https://aramakijake.jp/

このようなツールを用いて、以下の作業を行います。

  1. 選んだジャンルと関係したサジェストキーワードを探す
  2. 月間の検索数をチェックする

このような作業を繰り返した上で、稼げるキーワードをチョイスし、それをもとに記事を書いていきます。

Amazonアソシエイトで稼ぐキーワードの選定方法を詳しく解説

稼げる記事を書く

サジェストキーワードがもとになることを前提に、ここでは稼ぐ記事を書くための基礎項目について説明します。

あらゆる文章を書くとき、まず決めなければならないのは「文章の目的」です。

書いている本人が、文章の目的をよくわかっていないことがよくあります。

たとえば、ラブレターの目的は何だと思いますか?

「気持ちを伝えること」ではありません。

好きな人に向けて書くラブレターの目的は、

✖ 気持ちを伝えること
◯ 私も好き!と思ってもらうこと

です。

これをふまえ、Amazonアソシエイトで稼ぐときのブログ記事の目的は、

✖ 商品を紹介すること
◯ 買ってもらうこと

を意識してください。

ただし、そこにはゴリゴリのセールスなど必要ありませんし、嘘偽りも必要ありません

なぜなら、サジェストキーワードをもとに作成した記事は、もともと商品に興味のある人が集まってくるし、Amazonのブランド力があるので無理強いは不要です。

ただあなたが良いと思える商品を、可能な限りの一次情報をもとに紹介するだけ

とはいえ、記事の書き手であるあなたの目的意識が「紹介すること」止まりなのと、「買ってもらうこと」にまで踏み込んでいるのとでは、そこから紡ぎ出される文章や画像がまるで違ってきます。

稼ぐブログ記事を書くとき、まずは文章の目的をしっかりと定めてください。

▼稼ぐ文章が書きたいときお勧めな記事がこちら

Amazonアソシエイトに登録申請(仮登録の状態)すると、あなた専用のアフィリエイトリンクを作れるようになります。

3回の適格販売を目指す上でも、しっかり機能するアフィリエイトリンクを作らなければなりません。

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクの種類・貼り方にはいくつかの方法があります。

ここでは、アソシエイト・セントラル(メンバ―専用サイト)で作る方法について解説します。

トップページの「商品リンク」から、様々なアフィリエイトリンクを作成可能です

まずは「商品リンク」をクリック。

アソシエイト・セントラルのトップ画面イメージ

アフィリエイトリンクが作りたい商品名、もしくはASIN番号を入力して「検索」をクリック。

ASIN番号を入力するイメージ

「ASIN番号」とは、個別の商品ページの下の方に記載されている番号です。

ASIN番号の確認場所イメージ

商品が表示されます。複数表示される場合も

アフィリエイトリンクを作りたい商品を選び、「リンク作成」をクリック。

「リンク作成」をクリックするイメージ

右側のプルダウンボタンではなく、「リンク作成」の文字をクリックしてください

アフィリエイトリンクは4種類から選べます。

4種類のアフィリエイトリンクタブが表示されたイメージ

①「テキストと画像」「テキストのみ」「画像のみ」などから選択可
②選んだアフィリエイトリンクのイメージを確認
③表示されたコードを選択(コピー)して、ブログに貼り付け

これでアフィリエイトリンクの作成完了です。

このように作成したアフィリエイトリンクをブログ内の記事やサイドバーに貼り付けて、まずは3回の適格販売を目指してください。

もちろん審査合格後も、上記と同じようにアフィリエイトリンクを作成し、貼り付けていけば問題ありません。

ただし上記以外にも、Amazonの個別商品ページから簡単に作れる方法や、審査合格は楽天やYahoo!ショッピングのアフィリエイトリンクも同時に表示できる貼り方も存在します。

【Amazonアソシエイトやり方】まとめ

私に、ネットからのファーストキャッシュを体験をさせてくれたのがAmazonアソシエイト

今では月に数万単位のお金が、ネット上のあちこちから運ばれるようなしました。

また、「検索エンジンから濃い見込み客を集める」といったスキルを手にしたお陰で、フリーランスや自営業の方の、ウェブ集客サポートをできるようになったのも大きいです。

ウキワさん

あなたもAmazonアソシエイトを手始めに、ネットでがんがん稼げるようになってちょうだい!

Amazonアソシエイトの審査から一発合格までを徹底解説

▼AmazonアソシエイトをTwitterで始めたい方はこちら

▼Amazonアソシエイトに楽天アフィリエイトを同時併用したい方はこちら

【Amazonアソシエイト完全マニュアル】これ1冊で今すぐ始められる!

『あなたの「好き」をお金に!まずは月1万円を稼ぐ趣味ブログ構築法』

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる