【2022年】今すぐamazonアフィリエイト!登録・審査・やり方の全ステップ公開

趣味ブログ×amazonを始める!初心者向け「ワードプレス立ち上げ方法」の全ステップ

WordPressブログの立ち上げ方法

どうせ趣味ブログを始めるなら、WordPressの立ち上げがおすすめ。

ウキワさん

「WordPress」とは、自分オリジナルのブログが作れちゃう「システム」のことね

そこで、

  • 初期費用が0円
  • 月額最安740円~
  • ドメイン代が永久無料、しかも2つ取得可

のレンタルサーバー「ConoHa WING」での、ワードプレス立ち上げ方法を解説します。

■この記事を書いた人

amazonアソシエイトの稼ぎ方を徹底解説した電子書籍で、kindle7冠ベストセラーを達成した”うきわ”(@ukiwa_spt)です

【Amazonアソシエイト】ネットで月5万の完全マニュアル
目次

デメリットを知らずにワードプレスを立ち上げてはダメ!

趣味ブログに「amazonのアフィリエイト」は欠かせません。

趣味ブログで稼ぐならまずamazonアフィリエイトから!

その趣味ブログを「資産化」したいなら、WordPressブログ一択です。

  • 上位表示に強い
  • 第三者のルールに縛られない
  • デザイン・機能を自由にカスタマイズできる

第三者に左右されず、思うままにブログ運営できます。

そのぶん、デメリットも…

  • すべて自己責任
  • 操作には「慣れ」が必要

すべて自分で決められるぶん、「責任」もすべてあなた自身です。

WordPressには費用も発生します。

名称費用 備考
レンタルサーバー500円~1,000円 /月 情報を置いておくネット上の場所
独自ドメイン 500円~3,000円/年 ネット上の住所

おおよそ年間12,000円ほど

費用をかけたくなければ「無料ブログ」という選択肢も。

  • ライブドアブログ
  • はてなブログ

いずれも商用利用OK、amazonアフィリエイト可能です。

ただし、無料ブログにもデメリットが…

  • WordPressとくらべ、検索時の上位表示が難しい
  • ルールを破るとブログ自体が削除されることも
  • 運営側の広告が強制的に入れられて稼ぎの邪魔になる

第三者の意向で完全消失するかもしれないブログを、「資産」とは呼べません。

上記を踏まえ、わたしの考えがこちら。

  • 最初から「稼ぎ」を目指したい ➜ WordPress
  • 「アフィリエイトがどんなものか」まずは試したい ➜ 無料ブログ
  • 無料ブログのルールや操作を覚えるくらいなら、早くワードプレスを覚えたい ➜ WordPress

わたしは「WordPress?なんじゃそれ?」といった状態で、ワードプレスを立ち上げました。

ウキワさん

正直、最初は苦労したけど、今となってはルールに縛られずに自分の好きなようにブログ運営できるWordPressで良かったと思ってるよ!

趣味ブログ開設の全ステップを完全図解【ConoHa WING】

今からの10分ほどの作業で、

  • Cocoon(コクーン)というテーマで、
  • あなたオリジナルのブログが、
  • すでにネット上に存在した状態

となります。

テーマ:ブログのデザインテンプレート

■Cocoonブログの見本

Cocoonのブログ見本

こんな感じのブログが手に入ります。

手元に、

  • 携帯電話(固定電話もOK)
  • クレジットカード

をご用意ください。

今、最もおすすめな人気レンタルサーバー

» コノハウイングのお申し込み

ConoHa WINGなら、ブログの立ち上げ手順もシンプルです。

  • 別途、ドメイン契約が不要
  • 別途、セキュリティー強化のSSL化が不要
  • 同時にテーマも選べる

要するに、「立ち上げ作業」も楽ちん。

それではいってみましょう!

1. サーバー契約にはアカウント作成が必要です。

ConoHa WINGのアカウント作成

※画像はすべてクリックで拡大できます(戻す➜画像以外をクリック)

  • メールアドレスを入力
  • パスワードの入力:英大文字と小文字、数字の全てを使って作成

2. プラン選択

キャンペーンなどの関係で料金が若干変更されている場合があります。

ConoHa WINGのプラン選択

①料金タイプ(2022年2月現在)
「wingパック」を選択(独自ドメインが無料でお得)
<料金比較>
wingパックではない、通常ベーシックプラン:1,320円/月
wingパックでベーシックプラン(12ヶ月契約の場合):911円/月

②契約期間
wingパックの場合、3・6・12・24・36ヶ月から選択可。
契約期間が長くなるほど、月々の料金をお得に契約できます。
ベーシックプランの12ヶ月と24ヶ月を比較すると、月額50円しか差がないため、万が一の解約リスクを考えると12ヶ月契約がお勧め

③3つのプランによる容量の違い
・ベーシック:300GB
・スタンダード:400GB
・プレミアム:500GB
通常のブログ運営では、ベーシックプラン300GBで問題なし

④初期ドメイン
特に重要なものではありません。
適当な文字列を設定してください。
これから作るブログのドメインではありません。

⑤サーバー名
特に重要なものではありません。
表示されているままでも大丈夫です。

3. 続いて、以下の項目を入力していきます。

ConoHa WINGでWordPress簡単セットアップを利用する

①WordPressかんたんセットアップ:利用する

②作成サイト名:ブログのタイトル名
後で変更できるため仮タイトルでOK

③作成サイト用新規ドメイン:これから構築するブログと関係する文字列を、半角英数やハイフンを使って決める
ネット上における住所のようなもの。
(例)Googleのドメイン=google.com
<注意点>
・後から変更不可
・すでに使用されているドメインは使用不可

④.com
「.com」の他に「.biz」「.net」などから選択可。

⑤WordPressユーザー名:半角英数字(小文字)を使い1文字以上で決める
WordPressにログインする際、必要となる。
第三者の目にとまるようなものではない。

⑥WordPressパスワード:半角英数字に記号を含めて8文字以上で決める
WordPressにログインする際、必要となる。

⑦WordPressテーマ:Cocoon
クオリティーが高く、使っている人も多い無料テーマ「Cocoon」がおすすめ。

②〜⑦は念のため控えておく。

全ての入力が完了したら、右側にある「次へ」をクリック

4. 個人情報の入力

ConoHa WINGのお客様情報入力

①種別
②氏名
③性別
④生年月日
⑤国
⑥郵便番号
⑦住所
⑧電話番号

全ての入力が完了したら、右側にある「次へ」をクリック。

5. 続いて、電話を使った本人確認。

ConoHa WINGの本人確認

どちらかを選択して本人であることを証明してください。

  • SMS認証:ショートメッセージによる確認
  • 電話番号:音声通話による確認

6. 「SMS認証」を選んだ場合、下のような4桁の認証コードがショートメッセージで届きます。

ConoHa WINGのSMS認証

7. 届いた認証コードを入力し、「送信」をクリック。

ConoHa WINGの認証コード

8. 支払い用のクレジットカード入力。

ConoHa WINGの支払い用クレジットカード入力
  • カード名義
  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

クレジットカードの表面や裏面を見ることで確認可

を入力する。

9. お申込み内容を確認。

ConoHa WINGの申込み内容確認

上記は2021年のキャンペーン期間中に申し込んだ内容です

内容を確認したあと、「お申込み」をクリック。

10. WordPressデータベース情報の確認。

ConoHa WINGのWordPressデータベース情報の確認

記載されている全ての内容をコピーし保管してください。

  • 管理画面:http(s)://〜〜〜 :WordPressを編集するときアクセスするURL
  • DBパスワード:ログイン時のパスワードではないものの、後から確認できないので必ず控えておく

これで、あなたのブログはすでにネット上に存在します。

ただし、サイトが表示されるまで少し時間がかかることも。

「閉じる」をクリックしてください。

おすすめレンタルサーバーはこちら

» コノハウイングのお申し込み

ワードプレス3つの基本設定

WordPressブログを立ち上げて、すぐにやっておくべ3つの基本設定をご紹介します。

  1. ブログタイトルの変更
  2. パーマリンク設定
  3. 更新情報サービスの設定

それぞれ解説します。

1.ブログタイトルの変更

タイトルやキャッチフレーズはいつでも変更可能です。

ブログのトップに表示される文言です。

ブログタイトルの場所

「キャッチフレーズ」の記載は必須でありません。

1. WordPress管理画面の「設定」➜「一般」をクリック。

WordPress管理画面の「設定」➜「一般」

2. このような画面が表示されます。

WordPress管理画面の「設定」➜「一般」で表示される画面

①サイトのタイトル
②キャッチフレーズ
③管理者メールアドレス

などの変更が可能です。

2.パーマリンクの設定

「パーマリンク」とは各記事のURLにおいて、ブログURLの後に続く部分。

パーマリンクの見本

記事や固定ページを作成したとき、パーマリンクを自らで決められるよう設定します。

「SEO的に多少有利になる」との意見が多数

1. WordPressの管理画面の「設定」➜ パーマリンク設定の「投稿名」にチェックを入れる。

WordPressの管理画面の「設定」➜ パーマリンク設定の「投稿名」にチェック

このとき「カスタム構造」の検索窓に「/%postname%/」と表記されていることを確認してください。

もし表記がなければ、

/%postname%/

を入力してください。

「変更を保存」をクリック。

これでパーマリンクの設定は完了です。

記事を公開するとき、右サイドに表示される「URLスラッグ」にパーマリンクを記入します。

記事を公開するとき、右サイドに表示される「URLスラッグ」にパーマリンクを記入

日本語ではなく、記事の内容を表すローマ字や英語でパーマリンクを作成するようにしてください

3.更新情報サービスの設定 

更新情報サービスとは、

記事の更新情報をブログランキングサイトなどに通知する機能

1. WordPressの管理画面の「設定」➜「投稿設定」へ進んでください。

WordPressの管理画面の「設定」➜「投稿設定」

「更新情報サービス」の項目に記載されているURLは1つだけです。

以下のURLも加えてください。

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.dendou.jp/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.feedburner.com/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping

2. 合計10行のURLとなります。

合計10行のURL

「変更を保存」をクリック。

これで記事が更新されると、より多くのサービスに通知されるようになりました。

以上、WordPressにおける3つの基本設定でした。

  1. ブログタイトルの変更
  2. パーマリンク設定
  3. 更新情報サービスの設定

ブログが「ネット上に存在するか」の確認方法

10〜30分経過後、上記にあったサイトURL「http(s)://〜〜〜」にアクセスしてください。

http(s)と表記されているが ➜ httpsに変更してアクセスする

ウキワさん

独自SSL(http ➜ httpsへの変更)の設定は別に行う必要があるものの、ConoHa WINGは不要なんだよね

以下のような画面が表示されたらOK!

ConoHa WING立ち上げでブログがネット上にあるかの確認

ネット上に、あなたのブログがすでに存在します。

「SSL設定が完了しているか」の確認方法

独自SSLの変更を確認したい場合、以下のように操作してください。

ConoHa WINGで独自SSLの変更確認

表示されているconoHaマイページ画面の「サイト管理」➜「サイト設定」➜「SSL有効化」をクリック。

「成功しました」とポップアップが表示されればOK

ConoHa WINGで成功しましたの表示

これでブログが開設されました。

慣れない作業、本当にお疲れさまでした。

おすすめレンタルサーバーはこちら

» コノハウイングのお申し込み

ワードプレスでCocoonを使うための設定方法

当ブログのテーマは「SWELL」です

有料ながらデザイン性は抜群!

記事が増えてからのテーマ変更は、不具合が起こった箇所の修正が大変になります。

興味があれば今すぐ確認。

↓↓↓↓↓↓↓↓

不要なプラグインの削除

プラグインとはWordPressの機能を拡張してくれるアプリのようなもの。

最初から入っているプラグインもいくつかあります。

最初から入っているプラグインがこちら。

デフォルトで入っているプラグイン
  • Akismet Anti-Spam:スパムコメントを自動で削除してくれるプラグイン ➜ 有効化し設定が必要
  • ConoHa WINGコントロールパネルプラグイン:コントロールパネルのプラグイン ➜ すでに有効化
  • ConoHa WING自動キャッシュクリア:自動でブログを高速化してくれるプラグイン ➜ すでに有効化
  • Hello Dolly:特別意味のないプラグイン ➜ 削除
  • TypeSquare Webfonts for ConoHa:各種サーバー会社オリジナルのフォントを使うためのプラグイン ➜ 削除する

不要な「Hello Dolly」と「TypeSquare Webfonts for ConoHa」を削除します。

不要な「Hello Dolly」と「TypeSquare Webfonts for ConoHa」

それぞれの「削除」をクリック。

「Akismet Anti-Spam」の設定方法は、こちらをご覧ください。

その他おすすめプラグイン

「趣味ブログ×amazon」で稼ぐには100%コツがあります!

「趣味ブログ」をつくるとき、最初にこの3つを決めてください。

  • ジャンル選び
  • キーワード選定
  • ブログ設計図

変に売り込むことなく、商品がじゃんじゃん売れていくブログが自然と出来上がります。

詳しくは、こちらの記事で徹底解説!

【2022年】amazonアフィリエイトで稼ぐブログの作り方!最初に決める3つ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる