ネット集客「何をやってもダメ」というあなた│こちらをご覧ください!

ネット予約システムをブログ・ホームページに導入して予約販売する方法

アイキャッチ画像

自分の商品を「予約」で購入してもらう…、そんなのムリと思っていませんか?

ウキワさん

「いちから作る」のではなく「借りる」ことで、個人でも簡単にネット予約システムが手に入るよ!

そこで、

  • 安心・信頼できる「ネット予約システム」を使って、
  • 簡単に自分専用の「予約サイト」を手に入れ、
  • ブログ・ホームページから予約購入してもらう

ための全手順を解説します。

■記事内容の位置確認

ウェブマーケティング:ウェブでの販売活動のすべて

目次

「STORES予約」なら予約受付けシステムが5分で手に入る!

自分のホームページと自分の予約サイトを連携イメージ

ブログ・ホームページに「ネット予約システム」を導入したいとき、「STORES予約」は有効なサービスです。

STORES予約 とは、

無料で簡単に利用できる「ネット予約システム」

こんな「予約サイト」が今すぐ手に入ります。

STORES予約の予約サイト
予約ページ
STORES予約の予約カレンダー
予約カレンダー

※すべての画像はクリックで拡大できます(戻す➜画像以外をクリック)

ウキワさん

STORES予約で作成した「予約サイト」は、ネット上にポツンと存在するわけじゃないよ

月間250万人以上が利用する検索・予約サイトCoubic(クービック)に掲載されるのがポイント。

検索・予約サイトCoubic(クービック)
Coubic

Coubicに掲載されることで、

あなたのサービス(商品)を必要とする人に、より見つけてもらいやすくなる

予約販売に適したサービスとしては、

  • 「一定の時間枠」を販売するサービス:ヨガ・英会話教室・オンラインスクール・オンラインセミナーなど
  • 「任意の時間帯」を販売するサービス:美容院・マッサージ店・パーソナルレッスンなど

といったイメージ。

「STORES予約」の料金プランがこちら。

STORES予約の料金プラン
参照:STORES予約

以降では、「フリープラン」で可能な使用方法を解説します。(2022年5月現在)

「STORES予約」のアカウント作成

「STORES予約」導入の流れがこちら。

STEP
アカウント作成
STEP
予約ページの作成

・各サービス(商品)や時間枠ごとに作成
・同時に自分専用の「予約サイト」も手に入る

STEP
ブログ・ホームページと予約サイトを連携

・グローバルメニューから予約サイトへ飛べるよう設定

順を追って解説します。

「STORES予約」を無料で始める

» STORES予約

7日間の「スタンダードプラン」無料体験のあと、自動的・・・にフリープラン(毎月0円)へ変更されます

1. 「無料で試してみる」をクリック。

STORES予約の「無料で試してみる」

※すべての画像はクリックで拡大できます(戻す➜画像以外をクリック)

2. 各項目を入力してください。(会社や個人事業主でなく「個人」でも問題なし)

STORES予約の「無料で始める」各項目設定

<備考>

  • あなたのアドレスID:ネット予約ページのURLとなる
  • 担当者名:「なし」でも構いません
  • 企業名・屋号名・団体名:「なし」でも構いません

「登録する」をクリック。

ネットショップ専用のメールアドレスを作りたいときはこちら

3. 「代表者の氏名」などを入力して「はじめる」をクリック。

STORES予約の「事業者情報」各項目設定

これで「STORES予約」のアカウントが作成されました。

続けて、「予約ページ」を作っていきましょう。

予約ページの作成

「STORES予約」でサービス・商品を予約販売したいとき、

商品名や説明文、画像、価格などを入力して「予約ページ」を作成

します。

ウキワさん

ただし、同じ内容で繰り返し販売したいときは、「繰り返し設定」を使って一気に入力もできるよ!

それでは「予約ページ」を作成しましょう。

1. 予約タイプを選んでください。

STORES予約の予約タイプを選ぶ
  • レッスン・イベントタイプ:「一定の時間枠」を購入してもらうタイプ
  • メニュー・コースタイム:「任意の時間帯」を購入してもらうタイプ

以降は「レッスン・イベントタイプ」を選んだ説明です。

2. 販売するサービスの情報を入力してください。

STORES予約の「基本情報の入力」各項目設定

画像は入力項目・表示イメージの2つに切り替えられます

①タイトル:サービス(商品)の名称
②説明文:サービス内容の説明
③メインイメージ設定:画像もしくは動画を挿入可
④公開設定:公開しなければ販売不可
⑤任意設定項目:購入時のアンケートなどを設定可

「次へ」をクリック。

3. 「日付を追加する」もしくは「カレンダーの任意の枠」をクリックして、販売サービスの日程を入力していきます。

STORES予約の販売ページ「日程設定」

4. 定員数や時間帯などの入力です。

STORES予約の販売ページの日程・定員数の入力

①日取り:◯年◯月◯日
②定員数:◯人
③時間帯:◯時~◯時
④上記の内容で、繰り返し設定する:同じ内容を繰り返して入力できる
⑤日程を追加する

「次へ」をクリック。

5. 価格や支払い方法を入力します。

STORES予約販売ページの価格などの入力

クレジットカード決済を利用するには、事前申請が必要です。

詳しくはこちら。

» ブログ・ホームページ内で「自分の商品」を「クレジット決済」で販売する方法

「次へ」をクリック。


クレジットカード決済には手数料が発生します。

クレジットカード決済の手数料
4.9%+99円

6. 予約ページが作成されたので「予約ページを見る」で確認してみましょう。

STORES予約の販売ページ作成後の「予約ページを見る」ボタン

ウキワさん

「予約ページを管理する」をクリックするとSTORES予約の管理画面へ飛ぶよ

「予約ページを管理する」をクリックするとSTORES予約の管理画面へ

7. このような「予約ページ」が作成されました。

STORES予約で作成した「予約ページ」イメージ
STORES予約で作成した「予約カレンダー」イメージ

作成した予約ページ」はどこ?

あなたの「予約サイト」の予約メニューに存在します。

STORES予約で作成した「予約サイト」イメージ

予約が入るとどうなる?

  • 予約サイト運営者(あなた)
  • 予約してくれたお客様

にメールが自動で届きます。

■予約サイト運営者(あなた)へ届くメール

予約販売完了後に予約サイト運営者(あなた)へ届くメール

■予約してくれたお客様へ届くメール

予約販売完了後に購入者へ届くメール

■予約前日に運営者に届くメール

STORES予約から予約前日に運営者へ届くメール

■お客様へレビュー投稿をお願いするメール

STORES予約からお客様へレビュー投稿をお願いするメール

作成した予約ページを削除したいときは?

完全に削除はできません。

管理画面の「予約ページ」タブから、「非公開」設定することで第三者の目にとまらなくなります。

STORES予約管理画面の「予約ページ」タブから、「非公開」設定

予約サイトを編集したい

管理画面の「ホーム」タブから、「プロフィール編集」をクリック。

STORES予約管理画面の「ホーム」タブから、「プロフィール編集」

カバー写真やプロフィール写真などを設定できます。

STORES予約の予約サイトのカバー写真やプロフィール写真の設定画面

その他の詳しい操作方法は?

管理画面の右上にある「ヘルプ」をクリック。

STORES予約管理画面の右上にある「ヘルプ」

さまざまな設定・操作方法について、詳しく解説されています。

さまざまな設定・操作方法について解説されたページ
よくあるご質問

「STORES予約」を始める

» STORES予約

ブログ・ホームページと予約サイトを連携【WordPress】

自分のホームページと自分の予約サイトを連携イメージ

グローバルメニューに「予約はこちら」のメニューを作り、

グローバルメニューに「予約はこちら」のメニュー
グローバルメニューのイメージ

STORES予約の「予約サイト」へ飛べるよう、ホームページと連携させます。

グローバルメニューに「予約はこちら」からSTORES予約の「予約サイト」へ

それではいってみましょう。

1. WordPress管理画面の「外観」➜「メニュー」へ進んでください。

WordPress管理画面の「外観」→「メニュー」
㊟画像はWordPressテーマ「SWELL」の管理画面

2. グローバルメニューに「予約はこちら」を作成します。

グローバルメニューに「予約はこちら」を作成

①編集するメニューを選択:グローバルメニューを選ぶ
②メニュー項目を追加:「カスタムリンク」を選び、

  • URL:予約サイトのURLを貼り付け
  • リンク文字列:「予約はこちら」と入力
  • 「メニューに追加」をクリック

3. 「メニューを保存」をクリック。

「メニューを保存」をクリック

4. グローバルメニューに「予約はこちら」が作成されました。

グローバルメニューに「予約はこちら」が作成された

「予約はこちら」メニューから、一瞬で予約サイトへ移動できるようになります。

「予約はこちら」メニューから一瞬で予約サイトへ

ホームページと「予約サイト」の連携作業はこれで完了です。

ホームページからすぐに、あなたのオンラインスクールや既存サービスの予約販売が可能となりました

「STORES予約」を始める

» STORES予約

【予約受付けシステムをブログ・ホームページに導入する方法】まとめ

この記事のポイント

  • STORES予約で作成したサイトはCoubicに掲載されるため見つけられやすい
  • STORES予約は「個人」でも無料で始められる
  • STORES予約なら予約サイト・予約ページが簡単に手に入る
  • STORES予約のサイトを連携することで、ホームページから予約販売へ誘導できる
ウキワさん

予約販売できるサービス(商品)があるなら、今すぐSTORES予約を活用してちょうだい!

ネット予約システムが簡単に手に入ります。

ブログ・ホームページ内で「自分の商品」を「クレジット決済」で販売する方法

ビジネス利用もできる信頼性の高いメールアドレスが無料で今すぐ手に入る!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次