実績がなくてビジネスを進められない…あなたの評判が広まり、逆に相手の方から依頼される秘策とは?

PDF&表紙を作成・結合・圧縮して無料特典をつくる方法【Googleドキュメント】

アイキャッチ画像

メールマーケティングに「無料特典」は必須。

ところが、いざやるとなると「どうやって…」となってしまいがち…

そこで、

  • Googleドキュメントで、
  • PDFを作成して、
  • 表紙と結合・圧縮

する方法を詳しく解説します。

■作れるのはこんなPDF(サンプル)

https://denshishoseki-shuppan.com/wp-content/uploads/2022/07/PDFサンプル.pdf

■記事内容の位置確認

Webマーケティングの流れ
目次

Googleドキュメントとは?

マイクロソフトの「Word」がなくても、PDFは無料で簡単に作れます。

そこで役立つのが「Googleドキュメント」

インストール不要、しかもPCだけでなく、スマホ・タブレットでも使える、Googleのクラウドサービスです。

こんな感じの画面。

Googleドキュメント

Wordのような操作でさくさく使えます。

ただし、使用するにはGoogleアカウントが必要です。

まだの場合、アカウント作成して、

http://www.google.co.jp/

ブラウザの「Google Chrome」をダウンロードしてください。

https://www.google.com/intl/ja_jp/chrome/

ブラウザ:Webページを閲覧するためのソフト

Googleドキュメントの入り口

1. 「Googleドキュメン」の入り口は、「Google Chrom」のトップページです。

2. 新しいドキュメントを作成の「空白」をクリック。

3. 新規ドキュメントが開かれます。

改行で「@」は消えます

この状態からPDF作成に取り掛かります。

                    

PDF作成の主要操作

こちらのLPサンプルをもとに、作り方を解説します。(PCでの方法)

https://denshishoseki-shuppan.com/wp-content/uploads/2022/07/PDFサンプル.pdf

主な操作である、

  1. 見出しの作り方
  2. 目次の作り方
  3. 箇条書き
  4. リンクの挿入
  5. 画像の挿入

5項目の解説です。

「Word」と同様に、Ctr+Z(一つ前に戻す)などのショートカットキーも使用可能です。

操作の度に自動保存されるため、「保存ボタン」が存在しないことに注意してください。

1.見出しの作り方

1. 「見出し」は一気に装飾できるため、最初にまとめて作ります。

2. 最も大きな「見出し1」を指定。

①作成済みの「見出し」の1つを選択した状態
②「標準テキスト」から
③「見出し1」➜「見出し1」を適用

こうなります。

同様の操作ですべてを「見出し1」に変更。

3. 作成した「見出し」のいずれかに、カーソルを合わせた状態で、「表示形式」➜「段落スタイル」➜「枠線と網掛け」へ。

背景色を入力します。

背景色はプルダウンボタンから、カラーコードも指定できます

①背景色:
②パディング:

「適用」をクリック。

この状態に。

4. 見出しを選択した状態で太字と色を変更します。

5. 装飾した見出しにカーソルを当て右クリック、「書式設定オプション」➜『「見出し1」をカーソル位置のスタイルに更新』。

残り2つの見出しも、同じ装飾に変更されました。

6. 同じ要領で「見出し2」を作成してください。

「見出し2」は、特別な装飾を施していません

以上、「見出し」の作成方法でした。

2.目次の作り方

1. 目次を作りたい箇所にカーソルを合わせておきます。

2. 「挿入」➜「目次」➜「青いリンクあり」を選択します。

3. 見出しを後から付け足したような場合、「目次を更新」で現状が反映されます。

4. 「目次」の文字を入力して挿入したり、目次の文字サイズを変更したりします。

以上、「目次」の作成方法でした。

どんな無料特典を作ればいいのか? ターゲットやバックエンド商品に答えがあります!

3.箇条書き

1. 箇条書きしたい複数の文章を選択した状態で「箇条書き」をクリック。

一瞬で箇条書きに変更されます。

2. 「チェックリスト」も作成可能です。

実際にチェックを入れながら使用できます。

以上、「箇条書き」の作成方法でした。

4.リンクの挿入

1. URLを貼り付けると、自動的にリンクに変換されます。

2. リンクの先頭にカーソルを合わせると、「リンクを解除」も可能です。

以上、「リンクの挿入」でした。

5.画像の挿入

1. 画像を挿入したい箇所にカーソルを合わせて、「挿入」➜「画像」➜「パソコンからアップロード」などを選択。

2. 挿入した画像は「中央寄せな」ども可能です。

「挿入」から、表やグラフ・プルダウンも作成できます。

以上、「画像の挿入」でした。

  1. 見出しの作り方
  2. 目次の作り方
  3. 箇条書き
  4. リンクの挿入
  5. 画像の挿入

上記5つの操作を中心に、PDF作成に着手してください。

PDFとしてダウンロード

1. クリックしてタイトルを変更します。

2. 「ファイル」➜「ダウンロード」➜「PDFドキュメント」をクリック。

3. PDFがダウンロードされました。

次に、こちらのPDFと表紙PDFを結合させるので、PCのデスクトップなどに貼り付けてください。

Googleサービスが網羅されています。

表紙作成は無料デザイン制作ツールの「Canva」がおすすめ!

PDFの表紙は、「Canva」で簡単に作成可能です。

当ブログのアイキャッチ・バナー画像は、すべてCanvaで自作しています。

無料版では多少制限があるものの、PDFの表紙作成には申し分ありません。

詳しい使い方はこちらをご覧ください。

Canvaブログアイキャッチ画像の作り方

アイキャッチ画像の作成方法を解説していますが、PDFの表紙作成にも応用可能です。

PDFに表紙が必要であれば、Canvaを使って自作してみましょう。

表紙・文書PDFの結合・圧縮の方法

複数のPDFは、無料ツールを使って簡単に結合・圧縮できます。

» I LOVE PDF

1.PDFの結合

1. 「I LOVE PDF」のトップページで、「PDF結合」タブから「PDFファイルを選択」へ進みます。

2. 結合させたいPDFを選択していきます。

3. PDFを1つ選んだあと、「+ボタン」から2番目以降のPDFを選択可能です。

4. 取り込んだPDFの並び順はドラッグ&ドロップで入れ替えられます。

表紙を一番左にして、順に並べてください。

6. 「PDFを結合」をクリック。

7. 「結合されたPDFのダウンロード」をクリック。

8. これでPDFが結合されました。

2.PDFの圧縮

1. 「I LOVE PDF」のトップページで、「PDF圧縮」タブから「PDFファイルを選択」へ進みます。

2. 圧縮したいPDFが取り込まれたことを確認して、「PDF圧縮」をクリック。

3. 2.81MBのPDFが、286.17KBに圧縮されました。

4. 圧縮済みのPDFは、すでにダウンロードされています。

圧縮前後の見え方を「表紙」でご確認ください。

適宜、圧縮も使いこなしながら、WebマーケティングにPDFを活用してください。

【PDF&表紙を作成・結合・圧縮して無料特典をつくる方法】まとめ

Webマーケティングにおいて、PDF作成は必須スキル。

ウキワさん

PDFを自在に操れると、ネット集客のあらゆるシーンに役立つよ!

ぜひこの機会に、あなたのものにしてください。

ペーパレス化の時代、PDFは奥が深いです。

created by Rinker
¥1,650 (2022/08/09 06:12:32時点 Amazon調べ-詳細)

作成したPDFをネット公開・リンク化する方法はこちら

無料でメルマガ配信を始めたいならこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次